ノルウェージャンにはどんなカラーがあるの?

ノルウェージャンには様々な毛色とパターンがあります。毛色には幾つかの遺伝子の働きが関わっているのですが、そちらは専門的に解説しているサイトが幾つもありますので興味のある方は調べてみて下さい。ここでは遺伝のお話はとりあえずおいといて、カタログやキャットショーで実際見かけるカラーについてふれてみる事にしましょう。例えばTICAのスタンダードでは、4つのカテゴリーにそれぞれ5つのディビジョンが認定されており、NFCにおいてはトラディショナルカテゴリーに属する全てのカラーが認められています。(*TICAにおいては2004年にカラー表記が一部変更されています。)

ソリッド
ブラック、ブルー、レッド、クリーム、ホワイト等、模様のない根元まで単色の猫。
他にシナモン、フォーン等がある。
トーティシェル
ブラックトーティシェル(ブラックとレッド)、ブルートーティ(ブルーとクリーム)等、はっきりしたパッチがある。これにタビーパターンが合わさるとトービーと呼ばれる。
タビー
マッカレル(ストライプ)・タビー(魚の骨のような縞模様)
クラシック(ブロッチド)・タビー(ボディに雲のような渦巻き模様)
スポッテッド・タビー(濃い斑点模様)
他にティックド・タビー、アグーティー・タビー等がある。
タビーカラーにはブラック(ブラウン)・タビーの他、ブルー・タビ−、レッド・タビー、クリーム・タビー等、薄い地色に濃いマ−キング。
シルバー/スモーク
ブラックスモーク(外観はブラックに見えるがアンダーコートがシルバーホワイト)
ブルースモーク(外観はブルーに見えるがアンダーコートがホワイトかブルーホワイト)等がある。
ブラックシルバータビー(地色は薄いシルバー、マ−キングはブラック。)
ブルーシルバータビー(地色は薄いシルバー、マ−キングはブルー)等。
シルバートービー(シルバート−ティータビーのこと。薄いシルバーの地色にトービーのマ−キング)
ブルーシルバートービー(薄いシルバーの地色にブルートービーのマ−キング)等がある。
レッドシルバータビーやクリームシルバータビーはカメオと呼ばれる事もある。
パーティーカラー
全てのカラー&ホワイト。NFCでは身体の3分の1から3分の2がホワイトであるバイ・カラー・パターン(頭部、背部、尾は有色で、脚足や下部がホワイトの猫)が一般的。ちなみにト−ティー&ホワイトはいわゆる三毛ちゃんの事。

*TICAではまもなくこのディビジョンが細分化され、例えばソリッド&ホワイトとタビー&ホワイトは別々のディビジョンで審査されるようになるとのことです。ポイントがとりやすくなりますね♪
以上ごく簡単な説明ですが、猫を見る時のご参考になれば幸いです。CFAスタンダードになると多少表記の違うものや、認められていないカラーがありますのでそちらはまた近いうちに。

       〜WINDOWを閉じて下さい。〜
[PR]
by wegiecat | 2007-02-12 12:35
<< 女のコと男のコ、どっちが飼いや... 青い目の白猫は耳が聞こえないっ... >>